掘り炬燵のある家
横浜市戸塚区
KF様邸
和室での家族団らんの食事が楽しみです
―家づくりをご計画するきっかけは何でしたか?
子供の転校がないように、小学校に上がる前には家を建たいと考えていました。(今住んでいる)土地には家が建たないものだと思い込んでいました。なので実家を3階建てに建て替えようか?などと考えていました。でも山田建設さんに調べてもらったら建てられるって分かったのが始まりです。
―モデルハウスや住宅見学会などは見に行かれましたか?
近所のオープンハウスや、住宅展示場には足を運びました。でも子供が騒いでしまうので結局ゆっくりは見られなかったんです。ある会社の構造見学会にも行ったのですが、見学会にも関わらず現場が汚くて、釘まで出てる有様で。。。見えないところは雑に作っている会社なんだとか、見学会なのにそんなところを見せるのにも抵抗がないのはどうなの?って思ってしまいました。
―山田建設を知ったきっかけは何でしたか?
前に住んでいた家の近所で山田建設さんが2棟建てていて、木をたくさん使ってるんだなぁと思って興味を持ったのが最初です。また、家を建てるなら、困った時にすぐに頼めて長いお付き合いの出来る、地元の会社に頼みたいと常々思っていました。
―山田建設に決めて頂いたのはどのような理由からでしょうか?
木や自然素材を使っている、地元の工務店だった、などなど全てに合致したからです。
―山田建設からの提案で、取り入れて良かったなと思うものはありますか?
最初はオール電化を考えていたのですが、ハイブリットの給湯器にしました。ガス料金は、基本料金プラス1,000円位。電気代は太陽光発電を入れたので、売電と使用料でプラスマイナスゼロです。なので光熱費は実質水道代しか掛かってない感じですね。ガスはプロパンなのですが、全然問題なく使えてますし、災害の時はプロパンの方が復旧が早いと聞いているので、むしろプロパンにして良かったかもしれないです。
―家づくりを振り返って、悩まれた点、良かった点、悪かった点などお聞かせください。
和室を作るかすごく悩みました。広くは取れないし、和室を作って使わないのは嫌だったので。でも、やっぱり和室は欲しかったので、畳コーナーとして作ってもらいました。やはり、作って本当に良かったです♪リビングにダイニングテーブルを置かないで、夕食は家族揃って和室で食べています。掘り炬燵にしたのも正解でした。掘り炬燵は、塞げるようにしてもらったのですが、まだ一度も塞いでません(笑)
注文住宅って、自由に設計できる分、責任を感じてしまってました。設計士さんもいるので基本的には安心してはいたのですが、自分の意見を押し通して、失敗したらどうしようって、眠れないくらいに考えてしまう夜もありました。
収納にはこだわり、たくさんの物入れを作りました。コードレス掃除機を収納する物入れは、一部縦長にして中にコンセントを付けてもらいました。キッチンにはパントリーもあります。ただ、反省点はトイレは収納がありすぎて何も入っていない場所もあったり、逆にお布団をしまう所を作らなかったので、ロフトにしまったりしているところです。最初ロフトは、子どもたちの隠れ家みたいに、部屋っぽくしたかったのですが、すぐに物でいっぱいになってしまいました。
―今のお住まいで過ごすお好きな時間・場所を教えてください。

平日はバラバラなので、全員が揃うときに和室で家族団らんで食事をするのが楽しみです。

私としては、アトリエが一番居心地が良いです。そこでパソコンを見たり、折り紙の制作をしています。私以外は、進入禁止のエリアです(^▽^)
アトリエコーナーを無理を言って作ってもらいましたが、楽しく活用させて頂いています!後ろの棚は、大量の折り紙の本と折り紙が詰まっています。(奥さま)

―新しいお家に住まわれて、生活の変化などはございますか。
駅・学校に近くなったのでお友達を呼びやすくなりました。買い物に車を使わなくなったので、大量買いがなくなりました。余計な物を買わなくなったかな。
息子のお友達が遊びに来て「旅館みたい~!!」とか「キラキラしてるっ!」と興奮してくれます(‘v’*)♪
―今後、家を建てることを考えている方へのアドバイスやメッセージをお聞かせください。
夫婦2人で色々言ってもまとまらないので、最終的には主人から「任せる!」と言われました。最初は責任を感じていましたが、結果的に住めば都でとても満足しています!家づくりは悩みますが、悩んでも大丈夫です(笑)色々悩んで下さい。山田建設さんは社内で設計から施工まで管理して頂けるので安心してお任せ出来ます。
おもてなしにもセンスの良さが伺えます。
和室からの借景。緑が栄えます。
エントランスも素敵です。
洗面下収納はワイヤーバスケットがピッタリ!