カテゴリー
アーカイブ

断熱、気密

12月13日 断熱、気密

大工の鮎川です。

現在進行中の新築の内容を紹介します。

今や断熱、気密の高性能は必須です。

今回はその施工中の内容を紹介します。

壁に使っている断熱材です。

当然高性能ですが、グラスウールは施工者がきちんと施工しないと性能を発揮しません。

このように隠れてる所にもきちんと充填します!

ビニールのシワをキレイに伸ばして隅々まで断熱材を施工します。

気密を確保するため、穴や隙間をシール処理します。

柱と床の結合部も気密テープで密閉します。

この様な見えない部分もしっかり、きちんと施工して、見ためだけじゃなく性能の面もきちんと施工し、住み心地の良い家作りを行っています。